交通事故治療について交通事故治療について

交通事故治療対応の流れはこちら交通事故治療対応の流れはこちら

事故でのケガは普通の怪我と違い、事故直後は痛みはなくても数日後に痛みが出てくる場合があります。治療開始が長引けば長引くほど痛みは取れにくく後遺症が残ってしまうという事もあります。
また時間が経過してしまうと、事故との因果関係が証明できず保険が利かないといったケースもありますので自分で判断せず、まずはご相談することをお勧めします。

交通事故による悩みありませんか?交通事故による悩みありませんか?

  • 突然の交通事故。どうしたらいいかわからない
  • ムチウチやしびれに悩んでる
  • 事故直後はなんともなかったが痛みが出てきた
  • 病院に通ったが、湿布と薬だけで体の調子が変わらない
  • 保険会社との手続きがわからない
  • 仕事が終わるのが遅く、通院できない
  • 平日は時間がとれず、土日しか通院ができない

交通事故対応の流れ

交通事故に遭ったら、まず警察・保険会社に連絡

01.

交通事故に遭ったら、まず警察・保険会社に連絡

事故後は必ず相手の住所、連絡先を確認し警察へ届け出ます。相手側の保険会社への連絡も忘れないようにして下さい。

次へ

病院に行き、診察を受ける

02.

病院に行き、診察を受ける

その時点ではケガや痛みは無いと思っても数日後に具合が悪くなる事もあります。必ず病院で検査を受け診断書を貰うようにして下さい。

次へ

ご来院・カウンセリング

03.

ご来院・カウンセリング

整骨院での施術は「医師の診断」と「保険会社の施術依頼」が必要です。「とおやま整骨院での治療を希望」していることと、当院の住所等詳細を保険会社へお伝えください。

次へ

施術の開始

04.

施術の開始

当院に保険会社から連絡が入り次第、施術を開始します。患者様の状態に合わせ、後から症状の悪化や後遺症が残らないよう細心の注意を払い施術を行います。

次へ

施術終了、保険会社への連絡

05.

施術終了、保険会社への連絡

症状が改善したら、施術終了です。保険会社へ連絡し、示談への手続きを行います。

自賠責保険が適用されるので施術費用は0円

自賠責保険(自動車損害賠償責任保険)とは、交通事故による被害者を救済する為の法律に基づき、全ての自動車やバイクに加入が義務づけられている「強制保険」です。自動車の運転によってケガをしてしまった時など、加害者に賠償金を支払う能力がなくても被害者は自賠責保険で一定の金額を賠償金として受け取ることが出来ます。交通事故の被害者になってしまった場合は相手側の自賠責保険が適用されますので、治療費用はかからず施術を受けることが出来ます。

Q&AQ&A

Q
痛いところは何ヶ所でも治療してもらえるのでしょうか?
A
基本的に痛むところはすべて治療いたします。当院では患者様の肉体的、精神的苦痛を少しでも早く回復できるよう、状態を確認しながら施術を行います。
Q
毎日、治療を受けたいのですが可能でしょうか?
A
1日1回であれば、これ以上通ってはいけないという制限はございません。調子が悪い時は毎日治療をすることをお勧めいたします。
Q
治療にかかる時間はどれくらいでしょうか?
A
患者様の症状や治療の内容にもよりますが、1回の治療につき、30~40分、治療期間は3~6ヶ月を目安としております。ご自身で「もう、大丈夫」と思ったとしても、後々悪化する症例もありますので、完治するまでしっかりと治療いたします。
Q
病院と整骨院、併用して治療を受けたいのですが・・・
A
他の病院に通院しながら、当院での治療を受けることは可能です。当院で治療をして病院でレントゲン検査を受けられている方もいらっしゃいます。
Q
保険で交通費は出るのでしょうか?
A
お車の場合は自宅から当院までの往復距離にて計算します。その際の駐車場料金も出ます。バスや地下鉄なども可能です。タクシーの利用が可能な場合もあります。
診療時間・曜日診療時間・曜日
  • ※受付は19:30までとなります。
  • ※日曜は前日までの完全予約となります。
  • ※交通事故治療は時間延長して施術する場合がございます。